李朝前期堅手茶碗

李朝前期堅手茶碗。
これぞ堅手、という感じの李朝です。
大きさ的にはまさに抹茶椀です。
おそらくあちらでの用途は小鉢だったかと思います。
口縁にうっすらと共色直しがありますが、
音は磁胎の音、直しも気になりませんので、今回はこのままアップします。
(たいてい共色直しだと煮沸洗浄してもとの状態に戻すのですが)
この高台ですので、多少はかたつきますが、
気にはならない程度です。

前期の希少な逸品、手放しがたい茶碗であります。
径 約10.4センチ
高さ 約7.2センチ
販売価格
55,000円(内税)
購入数