浄法寺塗小鉢

8世紀が起源とされる岩手県北部の浄法寺(じょうぼうじ)塗。
天台宗の僧侶がはじめたとされています。
こちらは江戸初期くらいでしょうか。
傷みも激しいですが、
資料的価値の高いものです。

径 約14センチ
高さ 約4.7センチ
購入数
Soldout