白い瓶

江戸末期頃のもの。
白磁を模して焼かれたもの。
まっしろではなく、やわらかい感じの肌。

高さ約24センチ
541g
購入数
Soldout