美濃灰釉筒茶碗

美濃灰釉筒茶碗
最初古瀬戸かと思ったのですが、
時代は下がって言っておいたほうが無難、
というわけで、19世紀の美濃の灰釉筒茶碗とします。
この数寄者好みの姿に撃たれました。
今年のベスト5に入ります。
全体に貫入、貫入染み、ニュウなどありますが、
茶碗あるいは酒器的にかなり使用された痕跡が見受けられます。
生まれは火入れあるいは向付の類いであったのかもしれませんが。
口径 約9.3センチ前後
高さ 約7.4センチ前後
箱はありませんので、なにがしか包み裂をおつけします。
追加画像
販売価格
50,000円(内税)
購入数