李朝初期白磁盃

李朝初期白磁盃。
朝鮮王朝時代初期の白磁、
明器のはなれからもしれませんが、
盃として十分なこの大きさはあまりありません。
まったりとした白い肌は一部かせる寸前です。
ボディはほぼ磁器に近い陶胎です。
ベタ高台、脇に一部欠けあり。
口径 約5センチ前後
高さ 約3.6センチ前後
追加画像
販売価格
58,000円(内税)
購入数