高麗灰釉瓶花活

高麗灰釉瓶花活
詳細を断定できないのですが、
朝鮮半島の高麗王朝時代のものかと思います。
この独特の形ですが、
ワインなどの特別な酒をいれていた瓶かと思われます。
シルクロードから中国に伝わり、さらに朝鮮半島へ伝わったそういった葡萄酒などを入れる瓶、
なのですが、おそらくこの個体は古い時代に日本に伝来し、花活として活躍したものかと思われます。
古陶磁数寄のかたならこの肌が語りかけてくるものに反応していただけるのではないでしょうか。
高さ 約18.3センチ前後
画像の通り、高台には欠けがありますが、すでにまろやか、
ほか、画像にはない反対側に窯ワレありますが、もれはありません。
ほぼ磁器質のボディです。
他サイトでも販売しております。
ご購入いただいた時点ですでにご売約済みの場合もございますので、
あらかじめご了承ください。
販売価格
28,000円(内税)
購入数