李朝初期白磁茶碗

李朝初期白磁茶碗
近頃めっきりみかけなくなった李朝初期官窯の白磁です。
祭器として作られたもので、
陶工には高いレベルが要求されました。
完全に磁胎、
口縁にホツ、ボディに窯キズございますが、
概ねかなりグッドコンディション、
抜群にあがりのよい釉肌です。
径 約12.9センチ
高さ 約6.6センチ
販売価格
60,000円(内税)
購入数