中村道年 黒茶碗

中村道年 黒茶碗
印からは初代(1876〜1937)のものかと思われますが、
画像の通り、印の一部が欠けていますので、断定できません。
初代は清水六兵衛や四代高橋道八などに学び、
京焼をはじめ高麗茶碗写しなどさまざまな作品を作ったかたです。
口縁にホツ・欠けを塗りだけで直した箇所等ありますが、
もちろんまだまだ現役で使用していただきたい茶碗です。
楽の一入が得意とした朱釉が黒に浮かびあがる肌、
ヘラ使いも巧みです。
箱はありません。
径 約11.4センチ前後
高さ 約7.2センチ前後
詳細画像
販売価格
28,000円(内税)
購入数